Doorkeeper

8/28(土)フリースタイルリブレ®導入ワークショップ

2019-09-28(土)10:00 - 12:00

渋谷駅・表参道駅最寄り、国連大学近く(お申込み後、会場詳細をご連絡します。)

申し込む
あと6人参加できます。
リブレ込パッケージプラン¥25000-税別(ワークショップ参加費 + リブレセンサー1個 + リブレリーダー1個込)
27,000円 前払い
申込締切 9月21日 17:00
リブレ自己手配プラン¥10000-税別(リブレセンサー・リーダーをともにご自身で事前にご購入・ご持参できる方)(導入ワークショップ参加費のみ)
10,800円 前払い
申込締切 9月27日 17:00
※フリースタイルリブレご購入の方は当日、提携薬局よりご説明があります。ワークショップ参加のみの方は、フリースタイルリブレの当日購入は出来ません。

詳細

※本ワークショップはフリースタイルリブレの導入のみで、測定期間中のアドバイスや測定終了後のフィードバック面談は含みません。そちらをご希望の方は、こちら「14日間血糖値モニタリングプログラム」へお申し込みください。

リブレ_サンプル_2019-04-20.png

フリースタイルリブレを使ってみよう

医療機器メーカー アボット社の持続血糖測定器「フリースタイルリブレ®」を使うと24時間いつでも血糖値を確認でき、14日間の血糖変動を記録することができます。

1年以上フリースタイルリブレで血糖値を記録し続けている現役内科医が、フリースタイルリブレの導入、センサー装着から、データの読み取り方法、注意点、レポートの出力、読み方まで丁寧に解説します。

こんな方におすすめ

  • フリースタイルリブレを使ってみたい方

  • フリースタイルを自分で買って、ひとりで始めるのは少し不安だった方

  • ご自身の血糖値スパイクの有無を確かめてみたい方

  • ウエアラブル端末で自分のログを取るのが好きな方

  • 血糖値についてある程度知識があり、数値や変動を見てある程度の解釈が可能な方

ワークショップ内容

  • フリースタイルリブレ・リーダーの起動・初期設定
  • フリースタイルリブレ・センサーの装着・起動
  • 目標設定
  • 血糖値について
  • フリースタイルリブレでわかること
  • 血糖値と体調・病気との関係
  • フリースタイルリブレの基本的な使い方
  • フリースタイルリブレ・レポートの出力方法・読み方
  • 質疑応答

専門的な知識はまったく不要です。ふだんの食生活、血糖値への疑問・相談などにお応えしながら、ゆっくりと進めていきます。

ワークショップ終了後、希望者の方と昼食会を予定しております。食事での血糖変動をさっそく見てみましょう。

当日お持ちいただくもの

□筆記用具
□二の腕までまくりやすい服装でお越しください
□(個人で購入・持参される方)フリースタイルリブレ・リーダー(読み取り装置)
□(個人で購入・持参される方)フリースタイルリブレ・センサー(リーダーとは別売りです)

事前にお読みください

フリースタイルリブレで血糖測定をはじめる前に知っておきたい12のポイント
https://sou3.jp/archives/3104

ワークショップ受講規約
https://sou3.jp/page-3807

キャンセルポリシー

受講者のご都合によりキャンセルをされる場合のキャンセル料は以下の通りです。

  • ワークショップ参加のみの方(リブレの購入なし)
    7日前〜2日前:50%
    前日・当日:100%

  • フリースタイルリブレを購入される方
    7日前〜当日:100%

コミュニティについて

ゆる〜いヘルスケアコミュニティ(やさしい内科医 主宰)

ゆる〜いヘルスケアコミュニティ(やさしい内科医 主宰)

糖尿病内科医が主宰する、よりよい食生活、ライフスタイルをめざすヘルスケアコミュニティです。 糖尿病を専門とする現役内科医が健康・病気にまつわるワークショップを開催しています。 持続血糖値測定器フリースタイルリブレの導入、使用、データ解釈の方法と、ヘルスケアへのアドバイスを行っています。

メンバーになる