Doorkeeper

7/20(土)血糖値セミナー【リブレ入門編】かざすだけの血糖測定器フリースタイルリブレで14日間血糖値を目で見るワークショップ

2019-07-20(土)14:00 - 17:30

国連大学近く(表参道駅、渋谷駅最寄り)(詳細は参加者へ直接ご連絡いたします)

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

リブレセンサー・リーダーなし(すでにセンサー、リーダーともにお持ちの方。開催日までに個人で購入され持参される方)
16,200円 前払い
リブレセンサー1個付き・リーダーなし(すでにリーダーはお持ちの方)
24,000円 前払い
リブレセンサー1個・リーダー1台付き(センサー、リーダーともにお持ちでない方)
32,000円 前払い
(※センサー、リーダーを購入される方には薬剤師より説明がございます。)

詳細

概要(ワークショップ〜14日間のフォローアップ付)

野菜から食べれば血糖値が上がらない?ラーメンより蕎麦は血糖値的にヘルシー?巷にあふれる血糖値情報をご自身で確かめてみませんか?

医療機器メーカーAbbott社の持続血糖測定器「フリースタイルリブレ」を使うと、センサーを二の腕に貼り付けて、24時間×14日分の血糖値を記録することができます。

糖尿病を専門とする現役内科医が、血糖値、糖尿病、生活習慣病に関するレクチャーを提供し、みなさんのヘルスケアに関する疑問にこたえる双方向的なセミナーです。

1年以上フリースタイルリブレで血糖値を記録し続けているわたしが、フリースタイルリブレの導入、センサー装着から、データの読み取り方法、注意点、レポートの解釈の仕方まで丁寧に紹介します。

ワークショップ参加者は秘密のFacebookグループに招待します。14日間の血糖値記録の過程で、血糖値の上がりやすい食品や、上がりにくい食品、また、食事のタイミング、個人差による血糖値変動の違いを共有することができます。わたしからも専門家の視点から随時コメントさせていただきます。

コンテンツ

  • フリースタイルリブレの導入
  • そもそも血糖値って何?
  • 血糖値と健康・病気との関係
  • 血糖値が見えるようになると見えてくる世界
  • フリースタイルリブレの基本的な使い方
  • 実験
  • 質問タイム

専門的な知識はまったく不要です。ふだんの食生活、血糖値への疑問・相談などにお応えしながら、ゆっくりと進めていきます。

ワークショップ終了後、懇親会を予定しております。食事での血糖変動をさっそく見てみましょう。

当日お持ちいただくもの

□筆記用具
□二の腕までまくりやすい服装でお越しください
□(個人で購入・持参される方)フリースタイルリブレ・リーダー(読み取り装置)
□(個人で購入・持参される方)フリースタイルリブレ・センサー(リーダーとは別売りです)

事前にお読みください

フリースタイルリブレで血糖測定をはじめる前に知っておきたい12のポイント
https://sou3.jp/archives/3104

ワークショップ受講規約
https://sou3.jp/page-3807

キャンセルポリシー

受講者のご都合によりキャンセルをされる場合のキャンセル料は以下の通りです。

7日前〜2日前:50%
前日・当日:100%

コミュニティについて

ゆる〜いヘルスケアコミュニティ(やさしい内科医 主宰)

ゆる〜いヘルスケアコミュニティ(やさしい内科医 主宰)

糖尿病内科医が主宰する、よりよい食生活、ライフスタイルをめざすヘルスケアコミュニティです。 糖尿病を専門とする現役内科医が健康・病気にまつわるワークショップを開催しています。 持続血糖値測定器フリースタイルリブレの導入、使用、データ解釈の方法と、ヘルスケアへのアドバイスを行っています。

メンバーになる